FC2ブログ

記事一覧

鞘師里保をサポートダンサーに!凄い展開になったな!

20190630.jpg

BABYMETAL2019年バージョンは凄い展開になってきた。
横浜1日目、SU-METALはポニーテールに、MOAMETALはツインテールに、フロントは3人に。ファンにとっては、いや本人たちにとっても辛く長い喪に伏すダークサイドが終わり、ライトサイドに戻ったのは大変喜ばしい!

ダークサイドのご乱心コンセプトが、どう贔屓目に見ても大失敗だったというのが、ライブに参加した人々のポジティブな反応からも証明された。

いや、ダークサイドなりに凄く頑張ったとは思う。だが藤岡幹大の死を悼むための、そしてYUIMETAL脱退騒動を言い繕うための、良く言えば前衛芸術のようなあまりにもアバンギャルド過ぎるコンセプトに、大勢のファンはついていけなかった。大金をつぎ込んで、何とか形にはしたが、やっぱダメだわこういうの。

ていうか、最初に掲げたKAWAII-METALのコンセプトをぶっ壊すのは、ファンとの約束を一方的に反故する前代未聞の行為ですよ。馬鹿にするな!と離れてゆくファンがいるのも当たり前だ。

普通バンド/グループのコンセプトっていうのは、多少の変化球を交える時期があっても、基本的には変えない。それがファンとの約束の印。その約束を破り、途中でコンセプトを変質させて崩壊したバンドは、枚挙にいとまがない。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。BABYMETALのマネジメントは完全に前者だった。SU-METALMOAMETALだけじゃなく、マネジメントに振り回されたスタッフ、関係者にとってはとんでもない被害にあったなと思う。まぁ、こういう自虐的な経験も大きな糧にはなるだろうが。

さて前置きはこれくらいにして、鞘師里保がサポートダンサーとして参加した件について触れたい。

鞘師里保というえば、中元すず香のアクターズスクール広島時代(ASH)、何度も発表会のステージを共にした同志・ライバルである。知名度だけは今も健在のモー娘。在籍時は、類まれなダンススキルが注目され、センターにも抜擢された。モー娘。脱退についての詳細は分からないが(一部ヲタによると精神的なものが大きかったようだ)、ダンスの勉強のため海外留学、その後アップフロントとのマネジメント契約は解除したようだ。

そんな鞘師がどのような経緯でBABYMETALのサポートダンサーに抜擢されたのだろうか。とても興味深くて妄想広がりまくり。アミューズはアップフロントとの契約解除を機に、鞘師に接触したのだろうが、業界のルール的にそんなにすんなり話が通ったとは思えない。それなりの金が動いたのではなかろうか。

アイデアはどこから出てきたのだろうか。MIKIKO先生ルートだろうか。SU-METALらの提案だったとしたらASH時代から追っているヲタは歓喜だろうが、案外本当かもしれない。

今のBABYMETALは、非常に高いレベルのダンススキルを要求する。そこらのアイドルレベルのダンスなど全くお呼びでない。しかも今回のライブのように1時間以上ノンストップでやりきる体力も要求される。実際にライブへ参加されたファンによれば、さすがの鞘師も後半はかなり疲れていたようだ。対してSU-MOAは余裕だったらしく、第一線で活躍する人たちは違うなと思わされる。

さらにBABYMETALでは容姿も一級レベルを要求する。背が低くても顔が小さくスラっと均整の取れたバランスは必須。MOAMETALも大人になりSU-METAL共々とても美しい女性に成長した。この二人に見劣りせず、且つMOAMETALと対のポジションに立った時のバランスも良い、且つ性格&仕事面での相性も良い、という子を発掘するのは至難の業だ。

更に、海外ツアーなど環境変化への適応力も求められる・・・。

と、このようにとんでもなく高い条件下で鞘師は抜擢されたわけだ。一生懸命ダンスに磨きをかけていたのだとすれば、努力が実って良かったねと素直に祝福したい。

一方、鞘師本人はこのオファーをどう受け止めたのだろうか。元モー娘。という看板を背負った人である。アップフロントとの契約は切れたにしても、その後もゲストでハロプロ系のライブに出演しており、良好な関係は保っていたはずだ。

その関係を蹴って?までしてBABYMETALに参加したということは、鞘師自身の野心、一芸能人として或いはダンサーとしての野望と、BABYMETALのやや冷つつあった国内人気復活のカンフル剤として鞘師里保獲得を目指したアミューズからの熱心な説得、両者の思惑が実を結んだ結果、と見るのが自然であるような気がする。

ところで今回の人事、SU-METALMOAMETALはどう感じているのだろうか。ドルヲタ界隈では中元VS鞘師因縁のライバルみたいな構図で語りたがる輩がいるようだが、互いに芸能の世界で戦ってきた同志であるし、またYUIMETALのポジションを速やかに埋めるのではなく、まずはサポートダンサーという立ち位置で、というマネジメントの考慮を理解して割とすんなり受け入れたのではないかと思う。

鞘師としても、過去に中元に対して何らかのライバル心を持っていたとしても、ライブにおけるSU-METALの圧倒的なカリスマ性、歌声、身のこなし、ビジュアルを前に、今となっては些細なものでしかないし、それよりもBABYMETALという仕事現場が己の存在を示す絶好の機会として、断る理由がほぼ無かったのではないだろうか?

しかし今回の人事、サポートダンサーは3人いて、誰がどのライブに出演するか分からない仕様になっている。鞘師がRIHOMETALに格上げされる保障はどこにも無い。これはズルいな。鞘師は完全に餌だ。メタルミュージックに何の興味の無い鞘師ヲタを巻き込むための策略である。そんなわけで11月のチケット争奪戦は落選祭りになるだろう。

さて最後に今夜のグラストンベリー、誰がサポートダンサーになるのだろうか。昨晩出演したさくら学院の藤平華乃はまだ中学生なのでまぁ無いだろう。鞘師は英語もできるだろうしアリなような気もするがメンタル面の問題もあるようなので、まだ慣れてない状態であまり負荷を掛けないような気がする。とすれば3人目のアベンジャーが登場すると予想する。

では誰か?

大穴で博多華丸の娘、岡崎百々子はどうか?
ダンサー志望だったようだし、海外留学したようだし?
えぇバクチです。
あ、この子16歳か。
99%この予想はハズレだけど当たったらなんとなく嬉しいな。
やっぱし鞘師さんかな?

追伸 インドメタルイイネ!SU-METALの歌声スゲー!MOAMETAL大人っぽくなったなぁ!
関連記事
スポンサーサイト



関連記事

コメント

No title

横浜アリーナ2DAYS行ってきました。1日目を見たあとに2日目は行くのやめようかと思ったんですけどね・・・

ダンサーのサポートに元モーニング娘の人を起用したことで、冷めかけていた熱がほぼ完全に冷めました。さくら学院の人も若干嫌なんですが、BABYMETALが重音部だったからしょうがないと思えるんですよ。去年のダークサイドのサポートは、アイドルじゃなかったから何も思わなかったんですけどね。

元モーニング娘の人は、アイドル・ドルヲタが嫌いな私には絶対に受け入れられないサポートメンバーなんです。元モーニング娘ということは、厄介なドルヲタを大量に抱えているだろうし、なによりも実際に見たらルックスがやばすぎでした。アイドルでも、ルックスが良い人だったらまだ有りだと思えるんですけどね。
以前からコメントしているように、私は振付に全く価値を見出してないので、デブ・ブスのダンサーは無理です。逆に言えば、振り付けできなくても、かわいくて綺麗な人の方が全然ましです。サポートダンサーとしては、ただ立っているしかできない広瀬すずの方が私にとっては有りなんですよ。
今になって、YUIMETALはけっこう大切だったって気づきました。オリジナルメンバーってことを抜きにしても、3人並んで違和感がなかったですからね。

これは私の変なこだわりというか、感情だということはわかっているんですけど、ドルヲタが大量にいるところに行きたくもないんですよ。どうしてそんなに嫌なのか自分でもよくはわからないんですけど、とにかく考え方とか全てが嫌なんです。ドルヲタが大量にいるところにいる自分が嫌になってしまうんです。だから、元モーニング娘はルックスが悪い上に、ドルヲタが増えそう、とか私にとっては最悪のサポートメンバーなんです。


9月前半のアメリカツアーの様子を見てから決めますが、フォーラムには行かないかもしれません。エアーチケットもホテルの予約も2週間前とかなら全然取れると思うので、まだ予約はしません。


ライブでの新曲は良かったですよ。PAPAYAは音源では微妙だと思っていたけど、ライブはよかったし、1曲目のパワーメタルは3rdのアンセムになりそうな感じでしたし。曲もライブも去年に比べると良かっただけに、サポートメンバーの選択が残念です。
けど、大量にモーニング娘のドルヲタを取り込めるのだとしたらBABYMETALにとっては良い選択かもしれないですね。BABYMETALファンの中にもドルヲタを中心に喜んでいる人もいるみたいだし。

ドルヲタが嫌いです(*'▽')様

こんばんは。
おっしゃる通り鞘師さんは劇薬なんだと思います。オイラもドルヲタに対しては似たような気分なのでお気持ちはとても良く分かります。ただ熱を冷ましてしまうのもちょっと勿体無い気がします。

BABYMETALがこれまでの方針を貫けばいずれエクストリーミングなドルヲタも去ると思うんですよ。握手会もサイン会もなーんにもありませんからw

次のエントリーでそのあたりについて書きましたので、お暇な時でも読んでみてください。

サポートダンサーについて

お久しぶりです。Yahooブログが今年いっぱいで閉鎖となってしまうので、アメーバブログに引っ越しました。

横アリ2Daysと名古屋2Days行ってきました。現場では白装束のキツネ面姿の3人が現れた時、それからSUさんMOAさんの2人が現れた時にかなりざわつきましたね。そして最初は鞘師さんとは全く気づきませんでしたね。昨年サポートしてくれたSAYA参加もしれないけどちょっと違うし、誰だという感じでした。

翌日スポーツ紙に早々と出たのは驚きです。これはBMサイドからではなく現場取材やネットからだと思いますね。

スケールアップしたSUさんMOAさんに続くダンサーというとかなり絞られるし、イチから関係性を築くのにも時間が足りない。そんな中での選択だったのかなと今では思います。グラストンベリーや名古屋でのライブではすでにぎこちなさはなかったですからね。

ただ、懸念なのが鞘師さんから新規に入ってくる人たちが、果たしてBABYMETALの独特の世界についてこれるかということがあるかなと。変にかき回さないでほしいという気持ちもありますね苦笑。それと、すでに鞘師ガチャっていう言葉があるみたいで、それはちょっとどうかなと思いましたね。ほんとにチケットただでさえ取りづらいのに、更に取りづらくなりますよ。やっと落選祭りがなくなりつつ有ったのにって思いました。

3人目が誰なのかによって、今後のUSツアー、EUツアーの形が見えてきそうですね。

MUSIC様

ご無沙汰しております。
ブログ引っ越しなのですね。ブックマークしなおしておきます。

>そんな中での選択だったのかなと
鞘師さんの抜擢については、その後も色々考えるところがあり、また他のエントリーで書きたいと思います。新規で入ってくる拗らせた一部のファンは正直嫌だなぁという考えは変わっておりませんが、鞘師さんの加入(正式か否かはともかく)に対するオイラの肯定度合は、最初の報道時より上がってきたりしてます。

3人目が誰なのかは興味津々ですね。海外でのサポートを全て鞘師さんで行くなら、さくら学院系の10台の子、そうじゃないなら一部で盛んに言われている田口華さんかもしれませんね。

No title

3人目の予想当たりましたね(*´▽`*)
見事っす

もしも3人目のメンバー入れるなら、さくら学院関係者っぽいですね
けど、ふたりでやっていくといっているので入れないとは思いますけど


変なドルヲタが増えるのだけは嫌なので、さくら学院関係者なら前からBABYMETAL見る人は見ていると思うので、これ以上は変なの増えなそうだから

ドルヲタが嫌いです(*'▽')様

毎度様です。

>3人目の予想当たりましたね(*´▽`*)
ここってタイミングで倍満ツモった気分ですw

>もしも3人目のメンバー入れるなら、さくら学院関係者
えぇオイラもそう思いました。鞘師さんは存在としては面白いんだけど異物感が強すぎて・・・と昨日の台湾フェス観て思いました。あとはやっぱりエクストリームな鞘師原理主義者ですね。

コメントの投稿

非公開コメント